美容

アンチエイジングの基礎知識

アンチエイジングの基礎知識

(公開: 2016年5月25日 (水)

老化予防・若返り効果として多くの女性が注目しているのが「アンチエイジング」です。「エイジング」とは加齢や老化を表し「アンチ」は逆らうという意味があるので「アンチエイジング」は抗老化や抗加齢という意味になり、アンチエイジングケアは若返りや老化防止を表しています。歳を取ったからアンチエイジングケアを始めるのではなく、早いのに越したことはありません。その方法としてはスキンケアなどで身体の外側からケアする方法と、食生活やサプリメントで身体の内側からケアする方法があります。

老化の原因には、主に光老化・細胞の酸化・皮膚の乾燥・皮膚の菲薄化です。シミやシワを引き起こすのが紫外線で、肌に悪影響を及ぼすのがこの光老化です。年中紫外線はあるものなので、日々紫外線対策をすることが必要になります。

活性酸素は金属と同じように、私達の身体をサビさせていきます。皮膚が酸化すると細胞にダメージを与えてコラーゲンを硬くして、皮膚の弾力を失わせることで老化を進めていきます。潤いを失い始める肌は、年齢と共に保湿成分が失われていくことで小じわの原因になっていきます。肌の弾力の元になるコラーゲンなどの量が減少して新陳代謝が低下して、細胞を作り出す力が衰えて表皮が薄くなっていくのも老化の原因となっています。

 

これらを防ぐ為に、日頃からアンチエイジングケアをしていくことが年齢を重ねた女性には必要不可欠になっています。


ツヤっぽく見せる方法

ツヤっぽく見せる方法

(公開: 2016年4月 9日 (土)

今日は有名な美容院
南船橋駅の美容院といったらここ
髪の毛に関わる豆知識をききました。

ツヤっぽく見せる方法があります。

暖色系(赤とかピンクとか)のカラーリングにしてみると

結局のところツヤっぽく見えるとゆう印象を持たせやすいのは彩度の高い暖色系のカラー。

目に鮮やかに見える色味ほど鮮明に色味を認識するのでキレイに見えやすいく

逆を言うと寒色系のカラーだと色味がぼんやり見えているので透け感を感じて

やわらかく透明感があるように見えるのです。

ブローorストレートアイロン等の熱処理は

ツヤっぽく見えるとゆうのは光がキレイに反射してきているときにそう見えます。

だからできる限り髪の表面の凹凸を少なくして光の屈折をキレイに反射させてあげるとツヤが出て見え

この部分に関しては外層補修型が役に立ちます。

余談ですが、天使の輪って言いますよね。

あれって頭頂部のちょっと下に出来ます。

ハチと呼ばれる1番頭の骨が出っ張っているところに出るんです。

1番出っ張っているところだから光が集まりやすいので

あそこだけ特に光って見えるのです。

結局光が強く当たるところが光って見える単純な結論に至るわけだそうです。